Any Video Converter Ultimate
home ホーム > 活用記事 > ストリーミング動画を録画・保存する方法

【2022】ストリーミング動画を録画・保存する方法ベスト三選

ネット上で動画を楽しむとき、配信している動画はダウンロードできるとダウンロードできないケースがあります。Netflix、Amazon Prime、TVerなどのストリーミングサービスはほとんどダウンロード不能で、困ります。ダウンロードできる動画でも、ストリーミングサービス提供者の配信アプリだけで見られて、いつか著作権、サービス終了などの原因で削除されかねません。ですので、ダウンロードできないストリーミング動画、オンライン授業、会議などを録画・保存する必要があります。ここでは、簡単に使える三つの録画方法を紹介します。

録画方法ベスト三選

Any Video Conventer Ultimate

Any Video Conventer Ultimateには強力な録画機能を搭載しています。本来ダウンロード不可能な生放送、ストリーミング配信をそのまま高画質で録画して保存できます。さらに録画した動画ファイルのフォーマットを変換、サイズ圧縮できて、とても簡単で回転、反転、余白設定やエフェクト、透かしまで編集可能です。

Any Video Conventer Ultimate録画機能の使い方

Any Video Conventer Ultimateをダウンロードして起動する。

②録画を選択して、出力先のフォルダーを設定次第「録画」ボタンを押す。

出力先のフォルダーを設定

③録画したい部分を緑の枠に入れて、ホットキー「Ctrl+F7」を入力するか「REC」を押すか録画が開始する。枠を隠すホットキーは「Ctrl+F10」

録画開始

④右クリックで「元ファイルのフォルダーを開く」を選択すればファイルが見える。

元ファイルのフォルダーを開く

要注意:フルースクリーンで録画したいとき、タスクバー設定で自動的にタスクバーを隠すように設定してください。

Any Video Conventer Ultimateは指定位置、指定内容をハイクォリティで録画可能です。さらに200+以上の動画共有サイトから動画をダウンロードできます。Catamsiaと比べると、同じ買い切り版価格はただ十分の一(Catamsiaは四万円)、編集に特に必要のない方には最適です

Any Video Conventer Ultimate

  • 一度購入で後継メインテナンス全部無料
  • ハイクオリティ高解像度録画機能
  • 24/7・365日無料サポート
  • 迅速なフォーマット変換機能
  • 動画を簡単に編集できる

Catamsia

Catamsiaは画面録画機能とビデオ エディターが一体化したとて強い録画、編集ツールです。普通であれば、録画ソフトは録画しかできないが、録画はCatamsiaの中で最も基本的な機能です。

Catamsia録画機能の使い方

①ソフトを起動してから「新規録画」をクリックして録画バーを起動します(新規プロジェクトの場合、編集画面で左上の「録画」をクリックする)。

②録画バーで設定を行ってから、「rec」を押せば録画が開始します。

catamsiaを使って録画する

Catamsiaは便利だが、使うには購入する必要があります。料金もやや高くて、ライフタイムライセンスだけ購入できる、後継のメンテナンスも料金が発生します。

メリット:機能が優れて強い、速度もかなり早い

デメリット:料金は高い


Xboxの録画機能

ご存知ないかもしれませんが、Windows自体はXbox Game Barという機能が搭載しています。それが何種類な便利機能を統合しました。その中では録画機能があります

録画機能の使い方

①キーボードで「Win+G」を押せば、普段は隠されているXbox Game Bar UI が出て来ます。

②右上のキャプチャーのところで録画開始を押せば、録画は開始します(見つからなかった場合は、上のキャプチャーアイコンをクリックすればいいです)。ホットキー「Win+Alt+R」を入力するとXbox Game Bar UIを起動しなくても直接録画できます。

③保存した録画ファイルは「キャプチャーを表示する」、ギャラリーでフォルダーで表示できます。

注意:録画開始を押す時点、アクティブしているウィンドウが録画されます。デスクトップ、タスクバー、タスクマネージャーなどは録画不能です。

Xboxを使って録画する

Windowsが搭載しているXboxの録画機能は便利だが、欠点もとても明らかです。

メリット:操作簡単、Windows内蔵されているのでインストール不要、起動早い

デメリット:ウィンドウごとだけ録画できる、特定な位置の録画はできない、録画されたファイルサイズはあほほどでかい(20min/GB)、最大二時間まで


スマホで録画

iOSでもいいAndroidでもいい、通常ではストリーミング配信アプリの録画が禁止されています。放送中にスマホの画面収録機能とスクリーンショットが禁止されているため、録画はできません。それは技術的にできないというだけでなく、規約的にアウトな行為だからです。ネットで調べると裏ワザ的に画面収録ができたりする方法があるが、スマホの画面は元々小さいため、録画した動画の解像度も低くて、やはりパソコンで録画するのが楽です


まとめ

以上では、ストリーミング動画を録画・保存する三つの方法です。ニーズに合わせて選択してみてください。Xboxの録画機能はWindowsOS 10以上では使う可能です。注意するべき事項は、ストリーミング配信で録画した動画は自用できるのみ、他人に見せたり、営利目的で公開したりなんて絶対に禁止されています。

Any Video Conventer Ultimate をダウンロードする >>

title関連製品

AVCLabs Video Enhancer AI

AVCLabs Video Enhancer AI

ビデオ品質を向上させて、見た目に美しいものにします。

詳細を見る
AVCLabs Photo Enhancer AI

AVCLabs Photo Enhancer AI

簡単にぼかした写真を加工して、きれいにします。

詳細を見る