AI ビデオエンハンサー
home
ホーム >  活用記事 >  スマホで撮った動画の画質を良くする方法

スマホで撮った動画の画質を良くする方法

今のスマートフォンは昔よりかなり進化しています。カメラ面の性能も大きく変えました。スマートフォンで Vlog を撮る人も多くなっています。ほとんどの場合は、スマホだけで撮影するのが十分ですし、持ち運びも便利です。一眼カメラと一眼レフカメラと比べて、操作ももっと簡単です。しかし画質には、時に物足りない感じがします。

動画のノイズ除去する方法

次は、スマホで高画質の動画を撮れるコツを紹介します。

  • 1.スマホの ISO 感度はカメラより弱いので、明るい環境で撮るのが大事です。

  • 2.設定で、動画の FPS を 50/60 にする場合、暗いところで 25/30 FPS にするほうがお勧めします。

  • 3.スラッシュをオープンして、照明します。

以上のところを注意すると、ある程度の画質改善ができます。しかしスマホにとって、最大な弱点は以下です。

  • 1.手ぶれ補正によって、画面の一部がカットされます。残った部分の解像度が低いです。

  • 2.広角レンズは良いですが、一眼レフカメラのようなレンズ交換式ではないので、スマホの望遠レンズや超広角レンズで撮った動画の画質は、広角レンズに比べて差があります。

特に今、比較的に安いスマホでも、望遠レンズを装着しています。多くの人は望遠レンズの独特な感じに魅されています。普段に取れない画面も簡単に取れるようになりました。センサーのサイズおよびレンズの構造の関係で、一般の広角レンズにかなり差があります。また、望遠レンズを使うとき、安定な画面が撮れるため、高度な手ぶれ補正が必要なので、カットされた画面も多いです。ものが撮れますが、画質では物足りない感じがします。

今回紹介したいのは、AI 技術を応用したソフトで、低画質の動画の画質を上げる方法です。AI ビデオエンハンサーを使えば、複雑な操作は不要です。動画をソフトに追加するだけで、ワンクリックで動画の画質を上げることができます。

AI ビデオエンハンサーは AI ベースを通じて動画の画質を上げるソフトです。動画の解像度を上げるだけではなく、画面の補完、色の改善、トーンジャンプ修正、ノイズ除去も可能です。次は AI ビデオエンハンサーの使い方について簡単に紹介します。

AI ビデオエンハンサーの特徴

  • 動画の画質を上げて、きれいにする
  • SD から HD、HD から 4K へアップスケール
  • 画面のノイズを除去できる
  • 画面のトーンジャンプを解消できる
  • 動画をフレームごとに処理する
AI ビデオエンハンサー

注:AI ビデオエンハンサーの GPU 加速機能を利用するには、対応のグラフィックカード(NVIDIA:GTX 600シリーズ以降。AMD:Radeon HD 7000シリーズ以降。Intel 第4世代コア統合グラフィックス以降)およびシステムが必要です。ハードウェア要件の詳細については、ここをクリックしてください。

Step 1
AI ビデオエンハンサーをダウンロードする

AI ビデオエンハンサーは今 Windows パソコンでしか使えないので、まずは上のダウンロードボタンをクリックして、お使いの Windows パソコンにダウンロードして、インストールします。インストールします。インストールが完了したら、ソフトを実行します。

メイン画面
Step 2
動画を追加する

メイン画面の真ん中にある追加をクリックするか、撮った動画を直接ドロップして、動画を追加します。

動画を追加する
Step 3
AI モデルと解像度の設定をする

動画を追加すると、下に、追加された動画のプロパティ(解像度、フレーム数など)が見えます。開始フレームと終了フレームの設定によって、画質上げる範囲を設定できます。

AI ビデオエンハンサーは様々な AI モデルを用意しています。右上では「AI モデル」の選択ができます。「高速」は画質と速度のバランスを取ったモードです。初心者はこれをお勧めです。「高品質」は画質優先のモードです。これを選択すると、処理速度が遅くなります。最適な AI モデルを選択してから、解像度の設定をします。

AI モデルの設定

解像度の設定について、一般では、もとの動画と同じでよいです。動画の解像度を上げたいときは、「200%」にするほうがお勧めです。

解像度の設定
Step 4
処理を開始する

全ての設定が完了したら、「処理を開始する」をクリックして、作業を開始します。

処理中に、パソコンが全ての性能を放り出しますので、できるだけほかのプログラムを実行しないようにしてください。左上に処理の速度が見えます。下の経過バーで処理の進行状況が見えます。経過バーの右では残り時間が確認できます。

処理を開始する
Step 5
動画を確認する

処理が完了したら、出力動画を見る改善された動画が見えます。早速効果を確認しましょう。

動画を確認する

最後に

これで、スマホで撮った動画の画質を良くする方法を紹介しました。今のスマホが複数のレンズを備えていますが、広角レンズ以外のレンズの性能はまだ良いとは言えません。AI ビデオエンハンサーを使えば、撮った映像の画質を簡単に改善できます。古い機種、または以前のデジカメを使て撮った映像を AI の力で画質上昇することができます。

無料体験版は三本の動画を処理することができます(透かし付き)。ライセンスを購入すれば、制限なしで利用することができます。画質上げた効果を確認してから、購入するほうがお勧めします。一か月ライセンスは4,298円で、少し高いと思いますが、利用期間内に使い放題です。御気に入れば、もっとお得な年間ライセンスがあります。ぜひお試しに!


title関連製品

AI ビデオエンハンサー

AI ビデオエンハンサー

ビデオ品質を向上させて、見た目に美しいものにします。

詳細を見る